採用する側になって

 最近、アルバイトの採用だけではなく中途の社員の採用にもかかわるようになりました。 採用とは会社の業績を左右する最も重要な仕事の一つであり、かつ採用される人の人生も左右してしまう人として大変責任のある仕事だと感じていました。  でもありきたりの質問ではその人と仕事をするイメージをなかなかつかめないと感じていました。そこで今日ふと、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を評価するって難しい

 仕事で査定の基準を作っています。  完全に平等な基準など存在しないし、どう作っても不満を持つ人は出てきます。 では何のために、査定をするのか?  普通に考えれば「会社の利益を最大にするため」です。 ですが、これを目的に査定を行い人を評価すると、結果的に利益につながらないのではと思います。  なぜなら人は心から「会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レストランの席においてあるアンケート

「アンケートマシン」  よく、ファミレスなどにいくとアンケートのお願いがおいてあります。 今日もふと、目に留まりました。  自分は結構そういうこと(店の取り組み、姿勢に)強い興味を持つタイプですが、めったに各期になりません。書くときはよっぽど感動したサービスにであってお礼をしたいか、悪のりしたいときだけです。  おそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発明支援サイト

 いい考えが浮かんだ!「でも○○だからきっとうまくいかないや・・・」 で埋もれている発明はとても多いと思います。  前のアイディアビジネスのアイディアと似ているけれど、アイディアをほしがり、形にできる企業と、自分のアイディアを形にして一攫千金を夢見る発明好きを目指す仕組みを作れたらいいな。 そんな考えがうかんでも形にできそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あったらいいな

20年前ならばテレビ電話。 メジャーどころだとドラえもんの「どこでもドア」 人の「これがあったらいいな」という発想はとても貴重じゃないかな。 そういった「あったらいいな」を集約し、みんなが楽しみ、研究者、技術者、新製品を開発したい企業がどんどん利用できるサイトが「あったらいいな」(笑) ということで、あったらいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

podcastと通勤立ち読み「ブックラリー2010」

 今更かもしれませんが、まずpodcastにはまっています。 車移動の時間が多いので、音でさまざまな情報画入手できます。  その上「自分が興味が沸いた時間」に「興味がわいたジャンル」の情報を入手できる。 これはでかいです。情報の吸収効率、アウトプットの発想が全く違う。やっぱり人間、興味を持っているときに自分から情報を捉えにいく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事=勉強=成功?

 今自分に与えられた仕事を本気でやることが、資格目的の勉強をすることよりよっぽど勉強になる。  例えば外食関係の仕事をしている人が、接客サービスを高めたいと思ったら、接客の本を3冊読む。  メニューを考えようと思ったら、マーケティングの本を3冊読む。  お客さんに一言新しいメニューを勧めて売り上げを上げたいと思ったら営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

求めず与える

プレゼントは貰うよりあげるほうが好き。 相談もするよりされるほうが好き。 話もするより聴くほうが好き。 なぜなのか考えてみた。 自分はそんなにできた人間ではない。自分がかわいい。 きっと「情けは人のためならず」を今までの人生で幸運にも実感できているからだろう。 人にものを頼むことがうまい人がスムーズに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トルネ感想②!

いやー!PS3とトルネ買って良かった! ワールドカップ鑑賞はもちろんなんだけど、さくさくした検索機能と見やすい番組表のおかげで ①普通に仕事をしていたら絶対に出会わない番組を見ることができる ②ちょっとでも興味があったらすべてとって、ちょっと見て興味がわかなかったら捨てる ③PSPがあれば、かなりの時間高画質で持ち出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ初心者

自分みたいなブログやツイッター初心者や、はじめたけどあっという間にでやめる人のために、何かできないかな。  何で飽きるかって、そこに自分の存在意義が見出せないからむなしくなってやめるんだよね。そして疲れる(笑)きっと。  後はやっぱり怖い、無数の顔もわからない人とコミュニケーションをとるのが。逆にそこが面白いところでもあるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノウハウ本

 仕事で必要に迫られて、下記のマーケティング関係の本を一気に3冊読みました。 アマゾンでも高い評価がされていただけあって大いに仕事に役立ちそうだったのですが、それ以上に自分の中で大きな収穫がありました。  それは、「ノウハウ本もいいものはいい。短時間でさまざまな分野のノウハウを知ることができる」と知ったことです。   全く自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本代表

勝っちゃいましたね。 やはり、大きなプレッシャーの中で真剣勝負をしている人、チームをみると刺激を受けます。  岡田監督は日本的なマネージャーという感じがします。ああありたいと思いました。苦しいときの言動を言うのは、マネージャーとして、そして人間としての器が表れると感じました。  そして本田選手は若いのに選手としてはもち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叫び

以前、仕事で苦労していたときにつづった詩?見たいなものを。 「叫び」としてまとめてみました。 自分で恥ずかしいけれど、そのころの感情がリアルに思い出せました。 人に見せるものじゃないし、つたない文章だけど、時間をかけて自分の気持ちを形にするということは、とても大切なような気がしました。 また、やってみようっと。何かを作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しみ

彼女は言った。 「この仕事は子供としゃべれるのが楽しいのだよね。」 仕事に楽しみがあってそれを自覚できるということはすばらしいことだ。 俺も仕事の楽しみを自覚している。 仲間にありがとうといいたい。 お客様にありがとうといいたい。 仕事にありがとうといいたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ働くか

仕事ができるできないはくだらないモノサシに過ぎない。 まして自分の評価は他人が決めるものだ。 気になるけど、気にしても仕方がない。 仲間とともに喜んだり、悲しんだり、悩んだり。 時には一人で考え込んだり、腹を立てたり。 かと思えばニヤけていたり。 単純にそれが楽しいのかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の価値

バカみたいに当たり前の話だが、 人の勝ちなんてはかれない。 見た目がいい?仕事ができる?金持ち? そんなくだらないものさしはできることなら捨ててしまいたい。 人はみな一生懸命生きている。 彼が何を見て笑い、彼女が何を聞いて涙するのか、 真剣に話を聞きたい。 彼のよい部分に目を向けよ。 それは欠点をあまって余りある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かのために

「自分の利益のために」 人間はみなそうして行動していると思っていた。 俺も例外ではなかった。 けど「儲かった」「得をした」と一瞬喜んだ直後なんともいえないむなしさを感じることがわかった。 結局人間は「人と人とのかかわり」の中でしか本当の喜び、幸せは得られないのではないだろうか。 拾った一万円札よりありがとうの一言がほし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うんめい

何かに書いてあった 「人生の90%は変えられないこと」 確かにそうかもしれない どんなに気をつけていても、避けられない不幸や悲しみに襲われることはめずらしくない。 得体も知らない大きな力が人の運命を動かしている。 ただ、怖い。 「残りの10%を精一杯生きる?」 そんなことで割り切れたら悩みはしない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相手を理解すること

他人を100%理解することはできない。 でも話を聞くことはできる。 想像力を働かせ、共感することはできる。 どんな人とも真正面からぶつかれ。 どんな言葉にも耳を傾けよ。 その出会い、その会話は二度とできないのだから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜブログ?

 私はどうもネットでのコミュニケーションがしっくりきませんでした。  学生の時はチャットやオンラインゲームをもしていて、そこそこはまってもいたのですが、社会に出て仕事をやるようになるとみるみるオンラインコミュニケーションから遠ざかってしまいました。忙しいというのもあったのですがオンライン上でできる関係の、希薄さというか、無責任さみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more